スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに登場!iOi City Mall

最近、LTEネタばかりやっていたので
ここらで皆さんのお役に立てそうなネタをw。

Cyberjaya、Putrajayaと言えば
ショッピングセンターがほとんど無く
陸の孤島と呼ばれておりましたが
それも過去の話になりそうです。

なんと!11月20日にあのミッドバレー・メガモールを
凌ぐほどの巨大なショッピングモールが
ここPutrajayaにオープンしました!!!

ioi-city-mall-e1409232584546.jpg
名前はiOi City Mallといいます。ちょっと読み方分かりませんw。

実はこのショッピングモールが
物凄い勢いで建設中なのは知っていたのですが
さすがに随分先の話だろうと思っておりました。
油断していたら、いつの間にかOPENしていたので緊急取材デス!

場所ですが、マリオットホテルやIOIリゾートのある近くです。
ioi-city-mall-location-e1409234131873.jpg
ioi-map-01.jpg
クルマをよく運転する人じゃなきゃ、よく分からないかな?
公式サイトによると、フリーシャトルバス、一般のバスも利用可能だそうです。

それでは早速ですが、モールの中に入ってみたいと思います!
20141124_185054.jpg
迷宮のように広大な駐車場から上に上がると
近代的なショッピングモールがそこにありました。感動!
20141124_182540.jpg
自分は今日はじめて、クリスマスが近いことを知りましたw。南国なので。
で、このショッピングモールに何があるかというと
20141124_181854.jpg
オシャレな家具のお店だったり
20141124_182026.jpg
スーパー(TESCO)だったり
20141124_183028.jpg
ホームセンターだったり
20141124_183601.jpg
デパート(PERKSON)だったり
20141124_184425.jpg
はたまたアイススケートリンクだったり
20141124_184052.jpg
H&Mやユニクロだったり
20141124_183614.jpg
アップル専門店だったり
20141124_184801.jpg
サムスンショップだったり
20141124_195654.jpg
ダイソーだったり
20141124_181748.jpg
韓国料理屋だったり
20141124_184511.jpg
ペットショップだったり
20141124_182704.jpg
タイ料理屋だったり、すき家だったり(要注目!!!)
いろんなお店がOPENしちゃっているわけです。
是非、仕事帰りなどに寄り道がてら行ってみてください!

それにしても特筆すべきは日本食の充実っぷりでしょう!
一気に紹介しますので、ご覧ください!
20141124_181729.jpg20141124_182558.jpg
20141124_182846.jpg20141124_184611.jpg
20141124_185513.jpg
20141124_185916.jpg
20141124_185527.jpg
是非、一度は足を運んでみてください。あ~疲れた!w

iOi City Mall
Lebun IRC, IOI Resort City
62502 Putrajaya, Sepang, Selangor
http://www.ioicitymall.com.my/
Open Daily : 10AM – 10PM
スポンサーサイト

theme : マレーシア
genre : 海外情報

LTE導入検討開始!5

しつこいようですが、まだLTEの話です(笑)。
前回は、LTEの導入はまだお勧めできないとした結論ですが
あくまでもu-mobileを使っている人に限った話でした。
(現時点でエリアはPuchong、Subangのみ。。。)

一方、Maxis(Hotlink)に関してはエリアも広く、
是非、導入をお勧めしたいと思います!以下、レビューです。

実は先日、SunwayにあるMaxisストアで4G SIMに替えてもらったはずでした。
「これは本当に4G SIMですか?」と念を押したにもかかわらず
店員さんが有償で交換したSIMは3GのSIMだったようです(苦笑)。
いろんな場所で試しましたが、結局一度もLTEになりませんでした。

同じショップに文句を言いに行こうと思いましたが
結局は時間の無駄なので、信頼できそうなお店で
再度交換することにしました(KL Sentral店)。

今度は事前にInternetプランに加入してから行ったので
交換手数料は無料でした。
このKL Sentral店の問題点としては、店内が4Gエリアで無いため
その場でLTE対応のSIMに本当に交換できたか、確認出来ない事です。

4Gエリアを探して歩き回っていると、ありました、対応エリア。
KL SentralのLRTのホーム付近はLTEの電波が入ります。
IMG_0069.png
初めてLTEの文字を見たときは感動しました。
今度の店員さんはちゃんとした方で良かったと(笑)。

早速通信速度を確認してみると、物凄いことになりましたw。
IMG_0074.png
ドビューン、って感じです(笑)。
ワイヤレス通信でこんなに速度が出るんですね。
それでは上り通信はどのぐらいでしょう。
IMG_0075.png
げげーっ、上りでも30Mbps以上出るんだ!って感じです。

正直、動画でも見ない限り、こんなに早くなくていいのですが
何か、無駄に速いのもイイ感じです(笑)。

Hotlinkをお使いの方は、是非チャレンジしてみましょう。

なお、この回線速度調査は使い過ぎないよう、気をつけてください。特にLTEで接続している時は1回で50MBぐらい、ガクッとパケットを消費します。

それとSIMを交換する際は、くれぐれも店員さんに要注意ですよ!(笑)。

theme : マレーシア
genre : 海外情報

LTE導入検討開始!4

さて、いよいよ満を持してLTE対応スマホを買いました!
最初はGalaxy S5あたりを買おうと思っていたのですが
欲しかった色がないとか、しょうもない理由で(苦笑)
結局のところ、iPhone 5S(RM1,999)を買うことにしました。
iphone5S.png
iPhone 6は画面が大きいのはいいのですが、
マレーシアではまだ公式に発売されていないのと
柔らかい等、不安な要素が多いので今回は見送りです。

では早速LTEの威力を見せてもらいましょうか!

まずは通常の3Gでの接続速度はというと、こんな感じです。
IMG_0027.png
下りが4Mbps、上りが1Mbps弱ぐらい。これでも早い方ですね。
お昼休みとかの時間でも、このぐらい出るといいのですが。。。

一方、LTEの場合はというとこんな感じです。
IMG_0040.png
うおーっ、いきなりキター!!!w
我が家のInternetよりも相当速いです。
IMG_0041.png
結局、下り12Mbps、上り6Mbpsと
3Gとは比べ物にならないぐらい速いことが判明しました。
真夜中とかに測定したらもっと出るかもしれません。

実際、Webの閲覧とかでは3Gとの違いはほとんど感じられません。
唯一実感できるとすれば、Google Mapの地図の読み込み速度が
ものすごく速いぐらいです。とは言ってもWifi接続時にそのぐらいのことは
既に経験済みなので、特に目新しいことはありません。

ランチタイムの混雑時にスイスイWebを閲覧できる(かも?)
しれないことぐらいがメリットですかね?!


■今回の結論

マレーシアでLTEに挑戦するのはかなり面倒です。
例え、その困難を乗り越えて導入したとしても
その苦労に見合った満足感は得られないかもしれません。

速さが欲しいならWifiを使えばいいだけの話です。

まだエリアも狭いですし、マニアな方以外はLTEの本格普及を待つ事をオススメします。

theme : マレーシア
genre : 海外情報

LTE導入検討開始!3

さて、LTEの導入もいよいよ佳境に入ってきました(笑)。
あとは該当のスマホをポン!と買うだけ、のような気がしますが
実はまだまだやることがあるんですねぇ。ああ面倒臭い。

次に実施すべきことですが、現在使用しているSIMを4G(LTE)対応の
SIMに変更する必要があるのです。これをしないと
せっかくLTE対応のスマホがあっても宝の持ち腐れになります。

U-mobileの場合は手続きは非常に簡単で
「28118」という宛先に「LTE ON」という内容でSMSするだけです。
すぐにActivasionが行われ、通知が帰って来ると思います。
おお、簡単!なんとスマートな通信業者なのでしょう。

これに対してMaxis(Hotlink)は非常に面倒でショップまで行かなくては行けません。
まず、本人確認が行われますのでパスポートを持参して下さい。
次にSIMの変更手数料をRM8.8※取られますので現金のご用意を。
(※RM 30またはRM 68のインターネット接続プランに加入している場合は無料らしい。)

私は古いSIMを取られると思い、事前に電話帳データを消したのですが
古いSIMは回収されませんでした。

ちなみにHotlinkでは4G対応のSIMをあらかじめ買う、という
ごく当たり前の事ができないというウワサで
一旦3G対応のSIMを買わされ、自分で4Gに変更が必要だそうです。

さて、ここまで終えたとしても、まだまだやることがあります。ありすぎます。
まずSIMの形状ですが、該当の端末向けにカットする必要があります。
iPhone5S、6の場合はnano SIMとなっているのでお店等でカット等が
必要になります。Galaxy S5等の場合はmicro SIMなのでそのまま使えます。

左からnano SIM、micro SIM、mini SIM。

さらに実際にLTEを使用するには対応端末を買って
LTE対応の料金プランに入って、LTEのエリアにて確認する必要があります。

本当にここまで面倒な手続きを経てLTEをやる必要があるのか疑問ですが
私の場合は既にリーチに達してしまいました。
あとは該当の端末を購入するのみです。フフフ(笑)。

端末を購入したらまたレビューしますね。

theme : マレーシア
genre : 海外情報

プロフィール

とらねこ

Author:とらねこ
 マレーシア下見旅行を経て、現地にて働くことを決意する。はたして彼はこの熱帯の地で生き延びることができるのか?

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Global Access Map
FC2カウンター
スポンサー
為替レート
楽天市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。