スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水道料金 2012年7月

ポストにInvoice(請求書)が入っていた。
今度は水道料金だ。
2012年4月~6月の3ヶ月分みたいだ。

前回支払い時は自分は一人暮らしだったので
RM44.16であったが、今は3人ぐらしなので
3倍ぐらいの請求額かな?と思っていた。

請求額ですがRM82.8!とむちゃくちゃ安い
金額に収まりました。人数増えたのに不思議。
自分以外の2人はシャワーをあまり浴びないのが
原因か?とか思ってしまいます(笑)。

マレーシアの水道は一応飲めると言われている。
確かに透明だが、やはりおいしいとは言えない。
飲用にはミネラルウォータが絶対にオススメだ。

マレーシアの水道で怖いのが
水道工事?の影響でたまに茶色い水が出ることだ。
どのぐらい茶色いかと言うと、こんな感じだ(笑)。
IMG_0746.jpg

初めて見たときはホント、面食らった(笑)。
今まで料理に水道水をガンガン使っていたのが
怖くなってしまった。

一度、茶色い水が出るようになると
しばらくはずっと茶色い水が出る。

トイレの便器は茶色く汚れるし、シャワーも
仕方ないので茶色の水で浴びなくてはいけない。
そして、その水で洗濯するとシャツが茶色くなる(笑)。

透明な水になってくれるまで、ひたすら蛇口を開けっ放しにして
放置したりしていたので、その割には今回の請求は
安く済んだな、という印象を受けた。

ちなみに今回茶色の水が出た原因は
水道水のフィルターシステムを導入する為
茶色くなった模様。今後は発生しないことを祈ります!



スポンサーサイト

theme : マレーシア
genre : 海外情報

電気料金 2012年7月

今月もまた電気料金の請求書が届いた。

先月、出張に行っていた同居人が戻ってきて
元の3人暮らしに戻った為、今月は高くなると
予想していた。

しかし、幸いにも予想に反して
RM119.4という素晴らしい?金額であった(笑。
(一人当たりRM40ぐらい)

先月は2人なのにRM114.15も使っていたのを考えると
出張から戻ってきた同居人がいかに電気を使っていない
(ワリカン負け)しているのかが分かる。

本人がこれを見たら怒るだろうな(笑

theme : マレーシア
genre : 海外情報

ドリアンは今が旬!!!

突然ですが、ドリアンって食べたことがありますか?
言わずと知れた、「果物の王様」ドリアンですが
人によって全くコメントが違うことがよくあります。

「生ゴミのようなニオイがきつい」
「果物の王様とかいうけどマズイ」
「むちゃくちゃウマイ!やみつきになる」
「とても表現できない味。食べてもらうしかない」

自分はマレーシアに来るまで
ドリアンを食べたことが一度もありませんでした。
そう、日本では高級フルーツなので縁がないのですね。

ところがここマレーシアはドリアンの原産国になるので
ドリアンの入手はとっても容易でおまけに安いです!

自分は最初はスーパーで売っているパック物を
買っていたのですが、魚の切り身みたいで味気がなく、
いつかドリアンを丸ごと買って包丁でさばくぞ!
ってずっと思っておりました。

ドリアンを初めてさばいた様子をレポートいたします。
(対戦相手 : カンポンドリアン。 値段 : RM5)
IMG_0892.jpg
まな板の上のドリアン君です(笑)。
お店で買うとき、軽く切り込みを入れてくれるので
後は力任せにドリアン君をたたくのみです。
(トゲトゲは痛いので、触るときは注意します)

IMG_0893.jpg
ドリアンの中身になります。
この内臓のような黄色いモノをえぐり出します。
色が多少白くてもカビてる訳ではないので大丈夫!

IMG_0895.jpg
これがドリアンの果肉部分になります。
通常、ドリアン一個でタッパーウェアがいっぱいに
なるぐらいの量が取れます。

そして、いただきます!
ドリアンの味を説明すると、カスタードクリームのような
甘く黄色いクリームをひたすら食べることになりますが
単純な甘みだけでなく、微妙な苦味、コクがあり
非常に濃厚な味の為、満足すること請け合いです。

IMG_0898.jpg
ドリアンの種になります。非常に大きいです。
ドリアンのクリームはこの種のまわりについているので
ひたすらしゃぶりつくします。

ドリアンの不思議なところは「常習性」があることです。
どんなにおいしいスイカでも、毎日食べたいとは
思わないでしょう。しかしドリアンは違います。

昨日食べたにもかかわらず、明日も食べたい
いくらでも食べたい(笑)と思ってしまうのが
ドリアンの魔力です。

食べれば食べるほど好きになる、
不思議な魅力を持つドリアンですが
マレーシアにお越しの際は
ぜひ召し上がってみて下さい!

theme : マレーシア
genre : 海外情報

プロフィール

とらねこ

Author:とらねこ
 マレーシア下見旅行を経て、現地にて働くことを決意する。はたして彼はこの熱帯の地で生き延びることができるのか?

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Global Access Map
FC2カウンター
スポンサー
為替レート
楽天市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。